霊障で人間関係がうまくいかない?

 

霊障とは何のこと?

 

霊障とは自分に憑いた霊が
自分やその周りの人に悪い影響を
与えることを言います。

 

人間関係の問題だけではなく
身体のあちこちに不調が出てきたりなど
とにかくやっかいなものになります。

 

 

霊障による人間関係のトラブルとは?

 

やたらトラブルに遭遇する

 

街中などで変な人に絡まれるようになったり
変質者などにやたら遭遇するなど
以前にも明らかに増して
あり得ないような
トラブルに遭遇するようになった場合は
霊障を疑ってみてもいいと思います。

 

全部が霊障だと判断するのは危険ですが
前と同じように生活をしているのに
良くないことに巻き込まれているときは
霊障かもしれません。

 

 

理不尽なことで言いがかりをつけられる

 

自分ではどうしようもないことで
周りから言いがかりをつけられたり
トラブルになってしまうことが増えた場合も
霊障を疑ったほうがいいでしょう。

 

以前とは明らかに違うと感じた場合は
霊障を疑ってもいいと思います。

 

 

 

自分でできる霊障の解決方法は?

 

気持ちを強く持つ

 

自分自身の波動が下がっているとき、
気持ちが沈んでいるときはそれだけ
影響を受けやすいです。

 

なるべくポジティブに
前向きな言葉を意識して生活しましょう。

 

・関連記事
⇒良い波動の引き寄せ方

 

 

水晶のパワーストーンを身に着ける

 

偽物ではなく本物の水晶を身に着けると
魔よけになります。

 

 

あら塩を持ち歩く

 

あら塩も昔から浄化や
魔よけに使われてきました。

 

精製されていない天然塩でないと効果はないので
気をつけましょう。

 

神社などにお祓いにいく

あまりにも霊障がひどくどうにかしたい場合は
近場の神社に行ってお祓いをしてもらうのがいいでしょう。

 

厄除けのお守りを身に着けるのもおすすめです。

 

 

 

霊能力者に相談してみる

 

自分の身の周りに起きていることが霊障なのか、
また、解決するにはどうしたらいいか相談したい場合は
霊能力がある人にみてもらうのがいいでしょう。

 

ただし、巷にはエセ霊能力者がはびこっているので
きちんとどのような人物なのかを
見極めをしていかなくてはいけません。

 

相談したら必要以上に不安を煽ってくる人や
異常に料金が高額な場合は
インチキのことが多いです。

 

そういう人を信用して妄信するのは
逆に危険なので冷静な目で相手が信用できるか
判断してください。

 

ただ、ホンモノの能力を持つ人に相談すれば
的確なアドバイスや除霊などで
解決できることもあるので
相談してみるのもアリだと思います。