セルフイメージを上げたら人間関係は良くできる?

 

 

セルフイメージをあげることで
人間関係を良くすることはできるのか
についてお伝えしていきたいと思います。

 

 

・どこに行っても人と上手く関わることができない
・人間関係で悩みを抱えている
・職場や学校などに嫌いな人がいる
・人と関わることに苦手意識を持っている
・よく人と対立してしまう

 

 

このような悩みがある人は
セルフイメージを向上させることで
これらのような悩みが解決する可能性があります。

 

 

 

人間関係は自分自身の捉え方次第でうまくいく

 

 

人と関わっていく中で
悩みは常につきものですよね。

 

 

たくさんの人と関わっていけばいくほど
自分と合わないなと感じたり、
上手に関わっていくことが難しいなと感じることは
避けられないと思われがちです。

 

 

ですがこれは自分自身の
セルフイメージを変えていくことで
このような悩みはすぐにでも
解決することはできます。

 

 

例えば自分に対して嫌味を言われたりした時
それを嫌味と捉えるのはあなた自身です。

 

 

要は言われたことに対して
発想の転換をして
ポジティブに捉えていけば
それは嫌味ではなくなります。

 

 

セルフイメージで言えば自分が人に
イヤミなんて言われるはずなんてない!

 

というようなスーパーポジティブな
セルフイメージを持っていれば
それは嫌味だと捉えることはないんです。

 

 

そしてもっと言うと人間関係で
悩みを持つことなんてありえない!

 

というようなセルフイメージを持っていたとしたら

 

どんなトラブルがあったとしても
どんな苦難があったとしても
悩まない自分になれるわけです。

 

他人がどう思おうが、どういうイメージを持とうが
自分が肯定的に自分自身を受け止めてあげれば
人間関係は必ず良くなっていきます。

 

 

このようにセルフイメージを高めることで
どんな人間関係の悩みを
吹き飛ばしていけるような
自分にもなることができるんです。

 

 

これくらいセルフイメージというのは
自分や周囲に対して
大きな影響を与えているんです。

 

 

そして反対に
自分は人間関係でいつもつまずいてしまう、
どこに行っても人間関係を構築できないというような
セルフイメージを持っていたとしたら

 

何か一時的なトラブルや揉め事などが
起こったときにああやっぱりな
という風に思ってしまいますよね。

 

 

これが積み重なってしまうと
よりそのセルフイメージが強くなって
悪循環になってしまうので自分で
そういったイメージを持たないように
気をつける必要があります。

 

セルフイメージを上げる方法としては
下記の記事を参考にしてみてください。

 

・セルフイメージを書き換える方法とは?
・具体的なセルフイメージを高める言葉