セルフイメージを書き換える方法とは?

 

 

今回はセルフイメージについて
お話していきたいと思います。

 

 

・今の自分に対して自信が持てない
・自分のことが好きではない
・どちらかといえばネガティブ思考
・何か夢や願望があっても叶えられた試しがない

 

 

このような人は
セルフイメージを書き換えれば
自分の人生がより充実したものになる
可能性があります。

 

 

そのセルフイメージの書き換え方を
今回はご紹介していきたいと思います。

 

 

セルフイメージの書き換え方

 

 

セルフイメージは 潜在意識内にある
自分に対するイメージのことを言います。

 

 

この部分を書き換えることで
理想の状況や願望を
達成することができるんです。

 

 

ですが
例えば、自分の意識できる部分で
自分に対してポジティブなイメージを持っていても

 

潜在意識(無意識の部分)で自分の中に
ネガティブな刷り込みがあったとすれば
それはあまり意味がありません。

 

 

頭で意識することができない
潜在意識を書き換えるには
アファメーションが有効であると言えます。

 

 

アファメーションについては下記の記事を読んでみてください!

 

・アファメーションで縁を引き寄せることは可能?
・アファメーションで願いが叶った体験談!

 

 

上記の記事の説明にもあるように
アファメーションは肯定的な
言葉を断言する方法になります。

 

 

このアファメーションを何度も繰り返すことで
自分の中のセルフイメージが
だんだんと変化していきます。

 

 

そうやって自分の潜在意識を
肯定的なものに書き換えていきます 。

 

 

最初のうちはこのアファメーションも
感情がこもっていなくても大丈夫です。

 

 

無理に感情を込めようとしても
難しいのが当たり前なんです。

 

 

ですが、言霊って本当にあって
かなりのパワーがあるんですね。

 

 

何度も何度も自分に対して肯定的な
言葉がけを続けていくにつれて
その言葉が本当なんだと
脳が勘違いしていきます。

 

 

 

なのでアファメーションは
何度もコツコツと繰り返すことが大事になってきます

 

 

 

そして アファメーションをやっていく上では
他人に対しても悪口や愚痴を言うことも
注意してほしいんです。

 

 

なぜなら脳は主語を
認識していないと言われています。

 

 

そのため他人に言ってしまったネガティブな言葉も
全て自分のものとして脳は受け止めてしまいます。

 

 

そのため相手に言った言葉のはずなのに
自分に対しての言葉と勘違いして
しまいます。

 

 

アファメーションをしていくには
とにかくポジティブで肯定的な言葉を
自分に対しても他人に対しても
発言することが大事になってきます。

 

 

 

このようにポジティブな言葉を
自分に対しても相手に対しても意識していけば
セルフイメージが書き変わって
人生がより良いものに変化していきます。