波動は次々と連鎖していく

 

 

波動は魂のエネルギーの振動です。

 

この波動は次々と連鎖していくという
お話をしていきたいと思います。

 

 

特に良くない波動ほど、連鎖して
次々とネガティブな出来事などを
引き寄せるとされています。

 

そのため大事なのが何か良くないことが
起こったとしても
気持ちをぱちっと切り替えるのが
重要になってきます。

 

 

負の波動が連鎖した実体験

 

負の波動が連鎖しているなと
思った実体験があります。

 

昔、就職活動で苦労した経験が
ありました。

 

最初はやる気が満々で
面接にも臨んでいました。

 

でも何度も何度も面接で落とされていく中で
周りは次々と内定をもらっていっていました。

 

仲のいい友達の中でも就職が決まっていないのは
私だけ。

 

社会からも誰からも
必要とされていないのか、と

 

面接に落ちるたびに
精神的に追い込まれていったんです。

 

夢の中でも不採用通知が出てきていて
うなされていたので
かなり精神的にきていたんだと思います。

 

そのうち内定が取れた友人にも嫉妬して
友達とも会話するのが苦痛で
顔を合わせないようになり、

 

親からも就職のプレッシャーをかけられるので
会話もしない状況になったりで
完全に塞ぎこんでいました。

 

同じ時期、追い打ちをかけるように
付き合っていた恋人にまで振られて

 

その上同じ時期にバイトで上司が変わって
パワハラまがいの行為を受けるように
なりました。

 

就職活動でうまくいかない状況から
悪い出来事が次々連鎖していったのです。

 

そんな時、波動について知る機会があったので
バイトも大学も就活もいったん休んで
波動を上げるための知識を増やしたり
活動をしていました。

 

・関連記事
良い波動の引き寄せ方
自分でできる波動修正の仕方

 

 

周りからはいろんな意味で心配されていましたが

 

いろんな本を読んで
波動について理解したり
行動をしていたところ

 

不思議と気持ちが軽くなり
特に良い事があった訳ではないけど
考え方も前向きになっていったんです。

 

そんなとき、ふと目についた
求人があったので軽い気持ちで
エントリーしてみたんです。

 

そしたら面接官と同じ地元だと分かって
面接も今までで一番楽しく会話でき
トントン拍子で内定が決まりました。

 

このように波動が下がっているなというときは
何をやってもうまくいかなかったです。

 

ですが、根拠がなくてもポジティブに
波動を高めていったら
物事がスムーズに進んでいったのです。

 

悩みがあるときこそ、落ち込むのではなく
ポジティブにいくことが大事だということを
この経験から学びました。